月別アーカイブ: 2014年10月

中学受験のダブル出願

同一試験日の異なった学校へ複数出願する事を、ダブル出願と言います。
もちろん、試験日が同じであれば、複数校の試験を受ける事は出来ません。試験日には、いずれか一校を選ぶのです。
このダブル出願の目的は、いくつか考えられます。
まず、倍率を見てから決めたいと言う場合です。
出願が締め切られた後、応募倍率が確定されます。
少しでも倍率の低い学校を選びたい時などは、この確定倍率を見て実際に受験する学校を決める訳です。
また、事前に他校を受験していて既に合否が出ていた場合、その結果により後で試験が行われる学校を選ぶと言うものです。
既に合格した学校があれば、少し難関な学校にチャレンジする事も出来ます。
もし事前に受けた学校が不合格であった場合は、より合格する可能性の高い学校を選ぶ事が出来ます。
いずれにせよ、どう言った受験のやり方をするものか、前もってよく検討しておく必要があります。
直前になって混乱する事の無いよう、方針を明確にしておきましょう。